障がい者採用

障がい者社員の3人

KASAIでは、障がいのある社員がいきいきと働けるよう、本人の能力や意欲、
適正に応じた職種での採用を行っています。
どんなことにも前向きな意欲をお持ちの方のご応募をお待ちしています。

障がい者採用への取り組み

KASAIは2016年から障がい者雇用促進チームを設置し、障がい者雇用の取り組みを本格化しました。
その結果、法定雇用率2.2%を上回る雇用の確保を実現することが出来ました。

サポート体制

  1. 障がいに応じた業務づくり

    緑化業務、リサイクル業務、PC業務、書類整理業務など障がいに応じた業務づくりを行っています。

  2. 障がいに関して専門知識を持ったアドバイザーを配置

    特別支援学校(知的・聴覚・視覚)の教員経験者を採用し、障がいのある方のサポートを行っています。

  3. 地域支援機関・ご家族との連携

    採用後は、地域支援機関やご家族と連携し、家庭・職場で情報交換をいたします。

2017年4月実績障碍者雇用率:2.31% 雇用実績のグラフ。2017年:2.31%。2016年:2.03。2015年:1.89%。2014年:1.72%。2013年:1.71%。2012人:1.93%

KASAIで活躍する障がい者の声

  • 「笑顔と挨拶が行き交う、
    明るい職場です。」

    PC入力業務 美畄町 悠太ミルマチ    ユウタ 30才

    お客様に部品を納入する際に必要な納入数データの管理をしています。膨大な数値があるので、入力ミスがないように繰り返しチェックしています。

    花畑で働いている社員
  • 「自分が植えた花で、
    会社が明るくなると嬉しいです。」

    緑化業務 21才

    毎日、プランターに植えた花の世話をしています。季節に合った花を選んで、年3~4回植え替えをしたり、敷地内の雑草取りをしたりしています。

    冷蔵庫のとってを持っている社員
  • 「KASAIはわからないことがあれば、
    積極的に話を聞ける先輩がいます。」

    検査業務 23才

    ドアトリム構成部品の表面状態をチェックし、製造途中で生じるキズや汚れがないか、検品作業をしています。お客様に確実な品質でお届けできるよう、細かくチェックしています。

    庭で働いている社員
募集要項へ